🎪 NEXT STAGE 🎪

2019年8月
熊谷有芳 演劇生活20周年 ―ミセスアガリスクの夏―

●Mrs.fictions
ザ・ミセスフィクションズ4『月がとっても睨むから』
8/3(土)〜8/12(月) @すみだパークスタジオ倉
<公式サイト> <詳細・予約(当ブログ)>

●アガリスクエンターテイメント
第27回公演『発表せよ!大本営!』
8/15(木)〜8/20(火) @駅前劇場
<公式サイト> <詳細・予約(当ブログ)>

◎20周年記念!予約特典あります《詳しくはコチラ》


2019年03月19日

おひさ

あれれ
1ヶ月ぶりくらいの記事です。

なんだか書きたいことがなかったなぁ。

最近は主に稽古をしています。
オフィス上の空 6団体プロデュース
「1つの部屋のいくつかの生活」

アガリスクは『エクストリーム・シチュエーションコメディ(kcal)』という作品で参戦。

色々と大変なことにチャレンジしなくちゃいけない作品で、未開の地の開拓、頭を悩ませ試行錯誤の日々。

毎日進展がないわけじゃないけど、だいぶ苦戦。
まぁ苦戦するのはいつものこと。
まだしばらくは暗いトンネルを進む日々が続くのだろう。
そう簡単に面白い作品は生まれないはずさ。

それにしても、『わが家の最終的解決』とは全然違うわぁ。
そりゃそうなんだけど。
敢えてアガリスクの作品を2種類に分けるなら、わが家はドラマモノ。
今回はエクストリームモノ。
という名称になるのかしら。

あんまり単純に二元化したくはないとこもありますけど。

エクストリームモノは、『七人の語らい(ワイフ・ゴーズ・オン)』が代表作で、あとは『エクストリーム・シチュエーションコメディ(ペア)』も同属。
『笑の太字』はエクストリームもドラマも半々かなぁという気持ち。

苦しいけど、少しも光明がないわけじゃないんだ、と思っている今日この頃です。

でも今回衣装に加えて小道具も担当しててちょっとブヒャーってなってます。
でも新鮮な気持ちでやれてるし、いっか。
高校とか大学の時も小道具は色々やってたけど、今は本当に便利な世の中です。
インターネットもダイソーもあの頃より超便利になりました…比じゃねぇぜ。

今日は稽古前にゆきちゃんとカレーを食べにいきました。
ずっと行きたかった「平日昼だけ」。


AB60747C-AE1E-42F5-A4A8-589BC3BEE4B1.jpg
やさしい、和風カレーでした。
今度行ったら納豆とたくあんとオクラのトッピングを絶対にやる、あと温玉もいきたい。


DACF91EB-6341-45A8-800B-55A902D64E32.jpg
こちらゆきちゃんとカレー


3BF7D992-D273-4CA3-B8A3-34A495155702.jpg
こちらわたしとカレー

この写真見て、髪の毛伸びたなーって思った。




962D9024-FAF8-4BC4-8BF1-62F14D745244.jpg
ね。

エヴァの時の髪型が伸びちゃっただけのボサボサパーマなんですけど、これはこれで嫌いじゃない。
くせ毛へ憧れがあるのでうねうねしてるの好き。

でもなんか違う髪型にもしたい。
伸ばしたい。
色も変えたい。

ここ何年も役のため以外に髪切ってないから、久しぶりに勝手にしたい。

今度のは「審判」って役なので、どうしようかなと悩み中。



そんなわけで、どうぞよろしく

オフィス上の空 6団体プロデュース
「1つの部屋のいくつかの生活」
4/6(土)〜4/14(日)
吉祥寺シアター

アガリスクエンターテイメント作品
『エクストリーム・シチュエーションコメディ(kcal)』

D326EED8-5ECD-4AC6-918F-B91CE82E55DB.jpg

D750C0F2-8689-4A74-AEF8-8AEA33793721.jpg

…詳細やチケット予約はこちらから。



あ、そういや今日2回カレー食べたわ。
ってか5日連続くらいでカレー食べてるわ。



posted by 熊谷有芳 at 01:26| Comment(0) | 演劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

ffokcuf

演劇を始めて今年で20年目です。
中学の演劇部からなんとなく始めたのに、
こんなに自分の人生を占めることになるとは、
思ってなかったよね、わたしよ。

なんで演劇をやってるのか、
なんて聞かれてもちゃんと答えられるかあまり自信がないですけど、
常に自分の目線と姿勢を研ぎ澄ましてくれるのは、わたしには今んとこ演劇しかない。
だからやめたくない。

人のこと愛したいし、
この世界のこと愛したいし、わかりたいし。

今は主にコメディをやってるから、
やっぱり笑ってほしいし、幸せな瞬間を紡ぎたいし。

自分なんてまだまだだから、
先輩の姿を見て学ばせてもらって、
後輩を見て背筋の伸びる思いがして。

まだまだジタバタ足掻きたい気持ちはある。




人それぞれだし、
いろんな生き方があるけど。

演劇の携わり方は、ちょっと考えなきゃいけないでしょ、
なんで演劇やってるんだいチミは。



演劇を冒涜する者は許さん。


いや、人間を冒涜するものは許さん。


あたしゃ、今いる場所、今まで歩んできた道、これから出会う人、全部知りたいわかりたい愛したい、
自分のことは自分で大切にするさ、そりゃね、

だけど、自分の知らないところで、手の届かないところで、
ガッカリするような、絶望的なことが、
どうしたってある。

自分の周りだけ居心地よくて面白ければいいのかしら。

もっともっと、広く、遠くまで行きたい。


だから、いま、今日は、

とにかく悔しい、自分が。

不甲斐ない、もっともっと、くそったれ



posted by 熊谷有芳 at 21:02| Comment(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

『エクストリーム・シチュエーションコメディ(kcal)』オフィス上の空プロデュース「1つの部屋のいくつかの生活」

​本日よりチケット発売となりました。
アガリスク次回作『エクストリーム・シチュエーションコメディ(kcal)』は、オフィス上の空さんプロデュースのもとやらせていただきます。

プロデュース公演だからって?
だからこそ?
大大大暴れします。

概要は下記もしくはホームページをご参照のこと。
それ以上の体験は、劇場じゃなきゃわからないわよ。
もちろんどんな演劇だってそうだけれどね。

てかこの企画めちゃんこ素敵な劇団の集まりなんだよ…
鵺的とStraw&Berryに関してはわたし普通のファンです。

ちなみにそのStraw&Berryさんと共闘させていただきます。
盛り上げてくぞ。


C6B049A7-E4D6-4904-96A7-D8B2372ED6C2.jpg

オフィス上の空6団体プロデュース
「1つの部屋のいくつかの生活」
2019.4.6(土)〜4.14(土)
@吉祥寺シアター

▽参加団体
mizhen/シンクロ少女/鵺的/かわいいコンビニ店員飯田さん/アガリスクエンターテイメント/Straw&Berry


E5B86337-926B-4AD5-BA82-F37D73B235EC.jpg

▼アガリスクエンターテイメント演目▼
『エクストリーム・シチュエーションコメディ(kcal)』

もし娘の結婚相手が◯◯だったら…?

英国の喜劇作家・ゲイ=ルーニー氏が日本を舞台に書き下ろした傑作・和風シチュエーションコメディ『あなたとならば』をアガリスク流に演じる作品。
「結婚の挨拶」という万国共通の普遍的なシチュエーションを描いた伝説のコメディを、圧倒的な熱量(kcal)で演じきるエクストリームな一本。


4AD01589-10F0-48A4-9AEA-BADA7D65F7D0.jpg

▽出演
淺越岳人
榎並夕起
鹿島ゆきこ
熊谷有芳
前田友里子
矢吹ジャンプ
伊藤圭太
さいとう篤史
斉藤コータ

F4DDDDF5-F8DD-491E-9A49-B815A6B9F5C8.jpg

◆アガリスクは《黄》チームとして、Straw&Berry『サイケデリック』と同時上演です。
THE 両極端な組み合わせ。ヘンテコなものが見たい人はぜひ黄色い回へお越しを。


ticket:前売4200円・当日4700円

▽チケット購入

…窓口はこちらのみとなります。
団体名がズラッと並んでるところで「アガリスクエンターテイメント」の選択をお願いいたします。
それがアガリスクと熊谷を応援する唯一の道です。
オラにパワーを!


posted by 熊谷有芳 at 17:24| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする